スクワット問題

今日は下側,すなわち脚の筋トレ日でした.

スクワットは前回62kgから67kgに上げて挑戦しましたが,8,6,7repsとイマイチな結果に終わりました.これまで順調に重量を上げてきたので,そろそろ壁に当たるのもやむを得ません.

とりあえず次回の改善点は見つかっており,トレーニングベルトを各set終了時に外すことが対策となります.2set目に腹筋がプルプル震えて身の危険を感じたので早仕舞いしましたが,この原因がトレーニングベルトを付けっ放しにして腹圧を高めたままだったからだと思われます.細かいことですが,それだけ67kgスクワットが私の体力的にギリギリなのでしょう.

なお,スクワット後に休憩なしでカーフレイズに取り組んでいるのも原因でしょうし,リスク回避を目的として続行か否かの判断をかなり厳しめにしているのもあるでしょう.いずれも乏しい環境の我が家で筋トレしている身としては仕方がありません.種目にもよりますが,最後の1repを追求しても怪我のリスクで相殺されそうというのが現時点での私の見解です.

脚の筋トレにおける一番の問題点はジェファーソン・スクワットです.効いてはいるのだけれど,もっと効かせられるはずという気がしています.一番最後の種目で疲れ切った中で行っているので精度が落ちているのでしょうが,それ以外の要因もありそうです.フォームが悪いのかと思って今日は重量を控えめに67kgで行いましたが,とりあえず重量負けせずに取り組めたものの未だ改善が必要です.思い切ってしばらく外す手もあるかもしれませんが,代わりの種目が見つかっていません.例えばフロントスクワットは面白い種目だと思う一方で,バーベルを落としたり膝を痛めるリスクを今のところ許容できません.


先の話ですが,現在行っている週4回4分割の筋トレを週3回3分割に戻すか思案中です.別にサボりたいわけではなく,自転車やジョギングなどの有酸素運動を週1-2回取り入れるためです.今は暑すぎますし,もっと体を作ってからの話ですので,数年後まで先延ばしの可能性は大いにあります.3分割だと,脚+腹,背中+胸,肩+腕という感じですかね…特に真ん中がゾッとしますが.

広告